2018年08月26日

嘘のような本当の話!?
すでに、気象操作は行われている。
アメリカに反抗した国は次々と天災に見舞われる????


donのブログさんより

気象操作のテクノロジーは、こんな風に実現化しているんですよね。絵空事ではないんですよ~ (2018/8/26)
https://ameblo.jp/don1110/entry-12400422351.html
<転載開始>

 

赤外レーザー光線を短く照射すると、アラ不思議。飛行機雲みたいなミニミニな雲がアチャコチャできてるの、お分かりになりますでしょうかっ!
レーザーは1回わずか60フェムト秒で220ミリジュール(発電所1000基相当)を集中ビームしてるんだそうな。すると空中の原子から電子が剥がれ落ち、ヒドロキシル・ラジカル(水酸基)の生成が刺激され、空中の硫黄と二酸化窒素が、水滴を大きくする元(seeds)の分子に変わる、というわけですねー。
ベルリン上空で何度も繰り返し実験を行った結果、自然界の環境でも同じ効果が得られることが分かった。

https://www.gizmodo.jp/2010/05/post_7071.html


①マイクロ波照射で、水蒸気を大量に発生させる。
②レーザー波照射で、雲を大量に発生させ雨を降らせる。
③人工衛星から照射する

 

 


<転載終了>


【関連記事】
アメリカ海軍の気象操作計画 (2018/7/29)
https://ameblo.jp/kissy-seed/entry-12394145617.html
アメリカに反抗した国は次々と天災に見舞われる (2018/8/23)
http://enjoy21.blog.jp/archives/76740533.html



コメントする

名前
 
  絵文字